イメージ画像

クリニックで働く看護師

看護師としてクリニックに勤めている場合は、病棟で働く看護師
よりも楽だという声が多くあります。
これはやはり勤務形態によるものでしょう。

クリニックに勤める看護師の場合は、夜勤がありません。
また、クリニックは日曜日を休診日にしている所がほとんどで
しょうから、日曜日はお休みという事です。

病棟勤務の場合には、夜勤も当然、休みもシフト制で不規則なのが
普通ですから、比べてみるとクリニックの看護師は楽だと感じますね。

看護師の資格をとって看護師として病棟勤務をしていたけれど、
結婚して子供を産んだ・・などという場合には病棟勤務は難しく
なります。

家庭があると夜勤もない方がいいですし、日曜日も家族で過ごせる
日としてお休みがいいでしょう。

そうなると、病棟勤務として復帰するのではなく、クリニックで
勤めるという方が気が楽ですし、家族との時間もしっかりと持つ
ことができます。

残業もほとんどないですし、規則正しい生活を送れるという点では
非常に体も楽なのではないでしょうか。

また、仕事の忙しさも病棟勤務よりは落ち着いているようです。
クリニックはそれほど大きくありませんから、来院する患者さんも
総合病院よりは当然少なくなります。

昼休みもろくに取れずに走り回っていた・・という病棟勤務時代から、
クリニックに勤め始めると休憩もしっかり取れる!という驚きの変化
もあります。

もちろん、クリニックの忙しい時期もありますので、その時は忙しく
走り回らなくてはならない時もあると思いますが、
それでもクリニックは人が多く揃っている所が多く、ゆとりのある
仕事ができるようです。

どこで勤めるのも、最初はわからない事ばかりです。
その勤務先それぞれのやり方があります。
でも、慣れてくると仕事もやりやすくなりますし、
周りの先輩看護師などにもフォローしてもらえます。

同年代の看護師が揃っている事が多いクリニックは、難しい人間関係
などもあまりありませんから、精神的にも楽に仕事ができますよ。

このページの先頭へ